2014年9月6日(土)特別哲学講座 [ヴェーダを知って、アーユス(生命)がわかる!]

Pocket

 

特別哲学講座[ヴェーダを知って、アーユス(生命)がわかる!]

 

会場変更につき定員増!当日参加可能です!

アーユルヴェーダではアーユス(生命)を、身体、心、感覚器官、魂の組み合わせ、と教えています。
身体と心の密接な関係は、現代でも良く知られるようになりましたが、アーユルヴェーダの生命観はもっと奥深いものです。
この深い生命観に触れる事により、アーユルヴェーダが伝えようとしている「健康」や「人生」の意味をより理解出来るようになり、パンチャマハブータやトリドーシャといった、アーユルヴェーダの基礎理論にも洞察を深めることができます。


このセミナーでは、ヴェーダンタ講師としてご活躍されているチェータナーナンダ先生をお迎えし、ヴェーダから読み解くアーユルヴェーダの生命観に触れていきます。


以下

チェータナーナンダ先生からの講座紹介文です。
 

アーユルヴェーダは、ヴェーダの教えに基づいた生命観の教えです。

ヴェーダは知識という意味ですが、その知識は「私たちが日常気が付かないエリアの知識」です。

深 い夜の森の中で、小さなランプしか持っていない旅人には、ランプの光で輝く、ほんの小さな目の前の世界だけしか知ることができないように、それに似て、日 常の知識だけで人生の旅を続けている私たちには、ほんの小さな目の前の世界だけしか知ることができないとヴェーダは言います。私たちが気が付いていないエ リア(日常の知識を超えた範囲)を教えるのがヴェーダです。ヴェーダの知識が必要な理由がここにあります。
 

私は、私の知っている小さなエリアの世界に閉じ込められています。

私たちは、とほうもない無知の暗闇の中にいて、目の前のはかない安心だけを求めて人生を歩んでいます。

生命の、本当の意味が分からない。

そのことから、人生の不安、病気、さらには戦争まであるのだとヴェーダが教えます。

アーユルヴェーダが私たちを導きたいゴールは、ヴェーダが私たちを導きたいゴールで、それは、人間のゴール、モークシャと呼ばれます。

モークシャとは、自由という意味で、無知や無知から生まれた不安と混乱からの自由なのです。

まず、私たちは、9月6日(土)の1日を使って、聖典ヴェーダが、どのような宇宙観を明かすかに耳を傾けてみましょう。

 


講師:

スワミ チェータナーナンダ サラスワティ (Swami Cetanananda Sarasvati)

ヴェーダーンタ、サンスクリット、チャンティング講師

2002 年5 月、インドのコインバトール、Arsha Vidha Gurukulam(ヴェーダーンタの学校)にて開催された3年と3ヶ月の長期のコースにて、スワミ ダヤーナンダジから、ヴェーダーンタ(ウパニシャド)、サンスクリット語、そのチャンティングを学び、2005 年7 月に卒業。2007 年1 月、スワミ ダヤーナンダジが、日本でのセンター、パラヴィッデャー ケンドラムを命名。日本に帰国しインターネットのスカイプを使ったクラスや教室の開催。2009~2010年、東京や広島に、スワミ ダヤーナンダジを迎え、伝統のヴェーダーンタキャンプを開催。
2013 年3 月、スワミ ダヤーナンダジより、サンニャーサーを受ける。

パラヴィッデャーケンドラムHP:    http://www.para-vidya.com/

 

 

開講日/会場 特別哲学講座[ヴェーダを知ってアーユス(AYUS)がわかる!]

 

2014年9月6日(土)10:00〜17:30
※9:15よりプージャ(自由参加)をおこないます。

会場:藤沢カリフォルニア2FYOGATREE
http://www.californiashop.jp/map.html

講師 チェータナーナンダ
受講料金

8,000円
※事前入金もしくは当日釣り銭無しでご持参ください。
※当日は無料で菜食ランチとチャイの提供があります。
ご参加の方で食事を希望される方はマイ食器、マイカップ
のご持参にご協力ください。
ご持参されなくても、こちらで食器の用意はあります。

お申込方法 お申し込みはお問い合わせフォーム より、
件名を「特別哲学講座申込み」とし
・お名前
・ご住所
・お電話番号

 

をご記入のうえ送信してください。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL