会員ページ
会員様限定 - 卸売商品一覧
会員様限定 - 新入荷取扱商品

正規輸入アーユルヴェーダオイル – 取り扱いサロン募集

アーユルヴェーダセラピストの教科書には、アーユルヴェーダサロン運営に欠かせないアーユルヴェーダオイルやサロン用品の卸売り窓口がございます。
アーユルヴェーダオイルは品質管理が万全の南インドの伝統ある製薬会社から化粧品として正式に輸入していますので、安心してサロンに導入していただくことができます。
また、伝統製法アーユルヴェーダオイルの使い方や薬機法などの法令にしっかりと対応できるように、勉強会の開催やコンサルティングなど万全のサポートをさせていただいております。

サロン卸売り対象 伝統製法アーユルヴェーダオイル

Arya Vaidya Pharmacy
THE ARYA VAIDYA PHARMACY (Coimbatore) LIMITED(通称「AVP」)は、南インド・タミルナドゥ州コインバトールに本拠を置くアーユルヴェーダ製薬会社です。前社長のP.R.クリシュナクマール博士(2020年没)は、アーユルヴェーダとAVPの名を世界中に広めました。インド政府よりインド最高の栄誉であるパドマシュリ賞を受賞、またアーユルヴェーダにおける優秀者に贈られるダンワンタリ賞も受賞。現在のAVPの社長は、故クリシュナクマール博士の甥で、AVP創設者Shri P. V. Rama Variarの孫にあたるデーヴィダス・バリアー氏です。デーヴィダス氏は過去30年間AVP運営の一部を担い続けています。


CKKM Pharmacy
南インドケララ州コーチにある製薬会社で、海外5つ星ホテルのアーユルヴェーダスパ監修などを手がけています。CKKMの製品は伝統製法によるアーユルヴェーダオイル以外にも、古典的なアーユルヴェーダオイルをハンドメイドソープに生まれ変わらせるなど、新時代のアーユルヴェーダライフスタイル製品をプロデュースしています。

伝統製法アーユルヴェーダオイルの卸売りは会員登録後にご利用いただけます。
オイルに関する一般的なご質問はFAQをご覧ください。(準備中)


アーユルヴェーダセラピストのための[伝統製法アーユルヴェーダオイル勉強会 ]

(2022年3月以降の開催になります)


[内容]
①アーユルヴェーダ製法について
 -オイルの製造工程 
 -効力に関する分類

②伝統製法アーユルヴェーダオイルの使い方
 -7種類のオイルの性質と作用
 -効果的な使用法と適用
 -品質維持のための保管法

③伝統製法アーユルヴェーダオイルを使用した営業や販売に関わる法令
 アーユルヴェーダオイルに適用される薬機法と景表法
 店舗やホームページ、SNSで広告する際のNG/OK表現

 [参加費用]
・勉強会:-円
・勉強会セット(7種類オイル現品+勉強会 ): -円
・伝統製法アーユルヴェーダオイル15,000円以上ご購入 :-円



■新しく追加された記事