SDJ Ayurvedalaya 滞在記③

Pocket

いよいよSDJでのトリートメント最終日。
アビヤンガとスチームバス、肩の痛みのハーブ湿布を5日間受けて、今日は仕上げにナヴァラキリ。そして明日の朝に下剤をかけることになっています。

(パンチャカルマ(体内浄化法)でなくても下剤や浣腸はおこなうことができます。パンチャカルマとの違いについて詳しくはまた別の機会に。。)


今朝は5時半からのアシュラムのテンプルへ出かけました。

まだ真っ暗で寒いのですが、頑張って息子も一緒に参加。
テンプル内の撮影は禁止なので写真はありませんが、、本当に美しいプージャーでした。
ダクシナムルティの像がプージャーによって洗い清められ飾られていく様を見ていると、まるで私が今受けているアーユルヴェーダのトリートメントの行程と同じだなあ、と思いました。

隅々まで丁寧に洗われ、最後に香りの良いお花や綺麗な布をまとっていく。

アーユルヴェーダ古典にある私たちに施される身体浄化法と生活法に示されているものですよね。

ああ、そうだよなあ、そういうことだよなあ、、と、ぼんやりしていた時、突然感動がこみ上げました。

この小さな空間で行われていることの凄さ。。

延々と続く力強いチャンティングが一音一音が暗闇と静寂の中に広がり。。
そして徐々に太陽の光が差し周辺が明るくなり始める。

個人の救いを求める為ではない
もっと壮大な
人間の通常の知識では追いつかないエリアにコネクトしていく。。

毎日毎日ここで祈ってくれている人たちがいる。

大切なことに気付き、感謝が溢れてきた瞬間でした。。。


最後にプラサーダムをいただいてSDJに帰ってくると
山の向こうから太陽がちょうど顔を出していました。
IMG_2065
blogphoto

今朝の朝食はフルーツとジンジャーティ。

blogphoto2

プラサーダムと相性も良く美味しくいただきました。

そして、、、なんとこのタイミングで生理が。。

残念ながら今日のナヴァラキリはキャンセル。(あと2日待って欲しかった。。)

ドクターに報告にいくと、
「5日間のトリートメントのあとに生理なんて自然の浄化だから良かったよ。」

ですよね。。(でも残念〜)

そして、今朝私が感じたことにリンクするように、

「アーユルヴェーダのトリートメントテーブルは言ってみればテンプル。生理中の女性がテンプルに入れないと一緒で、テーブルに上がってはいけないんだよ。」

dr parthasarathy<Dr.Parthasarathy>

おお!やはりそういう意味が!!​すかさず聞き返します。

「ではアビヤンガなどのトリートメントはプージャーのような意味が?
神様の像を洗うように、セラピストは患者にトリートメントをしているのでしょうか?」

「そう、その通り。初日に話したけれど、私たちは患者の病気を治すということはしません。アーユルヴェーダのトリートメントや薬、食事で汚れや詰まり、滞りを取り除き、磨き上げ、その人本来の能力を最大限に引き出していくのです。」

今回私は、ヴェーダーンタとアーユルヴェーダの融合がどうされてるのかとても興味がありこちらの施設に滞在させていただいたのですが、素晴らしい経験と体験を通し、知りたかったこと以上の大きな気付きを得ることができたような気がしています。


 

⭐︎アーユルヴェーダdeバレンタインスイーツ new!!!

TAJ初のアーユルヴェーディックスイーツ クッキングワークショップを開催します。
今回はバレンタインに相応しい、トリュフ型のスイーツ3種類をご紹介します。
スパイスをアクセントにしたオリジナリティー溢れるキャロブボール、カカオボール、クランベリー &カシューボール。 アーユルヴェーダでは甘い物(スイーツ)をどういう位置づけにしているのか。甘い物がもたらす 心身への影響もお話ししていきます。
火を使わず、簡単で美味しく、そしてなによりヘルシーなアーユルヴェーディックスイーツ。 今回はレシピのシェアと試食だけではなく、贈り物用の包装をしたセットをお土産にお持ち帰り いただけますので、そのまま大切な人へのバレンタインギフトにしていただくことができます。 お子さん連れでもご参加可能です。

http://www.ayurveda-taj.com/workshop/varentine
 

⭐︎サンスクリット語から学ぶアーユルヴェーダの基礎

アーユルヴェーダを学ぶ際に必須の専門用語はサンスクリット語です。サンスクリットを英訳し、それを日本語訳にすることで本来の意味が失われていることが多々あります。
本などを読んでもなかなかしっくりこない、ということがあれば用語のもつ意味を見直してみるといいかもしれません。
本年から始まる基礎講座は、古典を勉強する人にはもちろん、アーユルヴェーダを正しく理解したい人にはぜひご参加いただきたい講座です。

http://www.ayurveda-taj.com/ayurveda-school/sanskrit

⭐︎アーユルヴェーディックアナトミー勉強会

アーユルヴェーダを学ぶ際に人間の解剖生理学を理解することは欠かせません。解剖学により人間の肉体構造を知り、生理学により生理機能を理解していきます。古代インドの賢人達、アーユルヴェーダ医師たちが見ていた人体構造は少々ユニークです。
現代解剖生理学の知識のもとに、アーユルヴェーディックな解剖生理学を古典の中で学ぶことで新らしい人体構造や機能が見えてきます。

https://www.facebook.com/events/835829869863244/

⭐︎石垣島アーユルヴェーダリトリート「ファイブセンス解剖学」

2016年3月12日(土)〜15日(火)3泊4日、南国石垣島の古民家にてアーユルヴェーダリトリートを開催します。
自然豊かな環境に身を置いて、5感をしっかり開き、カラダとココロのことを深く落とし込んでいきたいと思います。

http://www.ayurveda-taj.com/news/ishigaki
 

⭐︎TAJ認定講座 
アーユルヴェーダ自然食ケアリスト認定講座1月開講
http://www.ayurveda-taj.com/ayurveda-school/ayurveda-natural-food​

アーユルヴェーダリラクゼーションセラピスト養成認定講座
http://www.ayurveda-taj.com/course/ayurveda_relaxation

Pocket