Traditional Ayurveda Japan認定指導者

Pocket

Traditional Ayurveda Japan 認定指導者は特定のカリキュラムを修了したのち、指導者として継続した学習を続け日々研鑽をしています。TAJの養成講座、修了書発行が可能な指導者です。


                          
芦沢さゆり Sayuri Ashizawa 

 プロフィール

 2005年アシュタンガヨガとの衝撃的な出会いにより、その哲学とシンプルなメソ  ッドに魅了され現在まで日々練習を続けている。 ’06年にケンハラクマ氏によるIYC短期集中アシュタンガヨガTTを修了、その後もケンハラクマ氏に師事。 ’14年リザ・ロヴィッツ氏によるリストラティブヨガTT修了。 ヨガを続けていく中でライフスタイルそのものへの興味からAyurvedaと出会い、2013年よりTraditional Ayurveda Japan 代表 田島恭子氏に師事。2014年Traditional Ayurveda Japanインテンシブファンダメンタルコース修了。 インド・ケララ州にあるVaidyaratnamにて研修修了。 また、アーユルヴェーダ&サットヴィック食事学指導者養成、セルフマルマアビヤンガ指導者養成などの各種講座における講師およびセラピストとして活動範囲を広げている。 約20年続けてきた会社員経験と、並行して活動してきたヨガ講師の経験から現代人に必要な癒しのエッセンスを伝え、深い疲れをほどくヒーリーグや安堵感のあるセッションをライフワークとしている。

【活動拠点】TraditionalAyurveda Japan(藤沢)、コンセプトスタジオveda(表参道)、サーフショップCalifornia(藤沢)、udaya yoga studio(辻堂)、Ripples(町田)、 pal-ballclassic(鵠沼海岸) 、他一般企業への出張やプライベートセッションでのヨガクラスやアーユルヴェーダ講座等を担当。

Traditional Ayurveda Japan 担当講座
基礎入門講座初級講座セルフマルマアビヤンガ指導者養成講座A&S食事学基礎講座

 

 

大野 昌子 Masako Ono 

 プロフィール
 体を動かすことが大好きでサーフィンとヨガをこよなく愛する日々を送っている。アシュタンガヨガを通して出会つたアーユルヴェーダの考え方に心惹かれ少しずつ勉強を始める。現在では古典書に基づき本格的にアーユルヴエーダを学び実践する中で、食や日々の生活の大切さなど、アーユルヴェーダの健康に長生きするための智徳を多くの人に伝えて行こうと決意。2018年4月 、自宅サロン「アビヤンガルーム・花」をオープン。

Traditional Ayurveda Japan 担当講座
A&S食事学基礎講座

 

 

 

 



 


アーユルヴェーダお問い合わせ

 

Pocket