SDJ Ayurvedalaya 滞在記②

Pocket

こちらにきてから早くも4日。
静かで自然豊かな環境と、毎日丁寧に施されるトリートメントで心身ともにエネルギーがチャージされていることを実感しています。

まず、とにかく夜よく眠れること。
ここ10ヶ月ほどストレスからなのか。。眠りが浅く、寝つきも少し悪かったのですが、SDJにきてからは、夜9時の薬を飲んだら、そのままベッドに行き、鳥のさえずりで目覚めるのが朝4時半。
6時の薬の時間までに1時間半もあり、朝の浄化法とゆったりしたヨーガをします。

6時の薬を飲んだら、息子が起きてくるので、一緒に散歩。
まだ暗く、そして寒いのですが、霧につつまれた山々を見ながら歩くのもとても気持ちがいいです。
IMG_1912
<敷地内には専用の畑があります。朝食用の野菜を収穫していました。>


戻ってきて洗濯をして、しばらくすると7時半に朝食。

ここにきてから、胃腸の調子がとても良くなりました。
眠りが浅かっただけでなく、食欲もイマイチなことが多く、、美味しく食べられるものや食べられる時というのがかなり限られていました。
なので、ショウガやコショウ、梅干しなどにかなり頼っていました。
(本当に疲れていたんですね。。)

すっかり胃腸が軽く、食欲も程よく、なんでも美味しく、そしてお通じも良好、というのには、こちらで出していただいている食事によるところが大きい気がします。

SDJでは、10日ごとのメニューが決まっています。

スクリーンショット 2016-01-14 15.22.09
↑画像をクリックするとHPにリンクしています。詳しいメニューの説明が見られます。

朝と夜はごく軽いものですがお昼はボリュームたっぷりです。
とはいえ、野菜たっぷり、味付けが優しく消化にいい菜食料理ですので食べて2時間もしたらお腹は軽く空腹を感じ始めます。
そして夕方におやつ。ジンジャーティーやハーブティーとともにホームメイドのスナックが出されます。 
インドのおやつというと激甘なのですが、こちらでは甘さ控えめで嬉しいです。

FullSizeRender<11日お昼ご飯>

IMG_1880<11日おやつ>

IMG_1893<11日夜ご飯>

IMG_1899<12日朝ごはん>

そして日中ほぼ活動することなく、のんびり子供とお絵描きしたり、ライブラリーで借りてきたヴェーダーンタの本を読んだり、、ときどき周辺をのんびりお散歩。

IMG_1951IMG_1962
IMG_1967
身の回りのことは殆どこちらのスタッフがやってくれますので、最初2日間は正直落ち着きませんでした。

これだけ何もしなくて良い、という時間を過ごすのは記憶の限り、、ちょっとありませんから。。(苦笑)

ようやくここでのペースに慣れて、のんびりと過ごすことが心地よく快適になってきました。

朝日が昇るのを見て、夕陽が沈んでいくのを見ることができる生活って本当に素晴らしい。
本来当たり前のことだったのに、、やっぱり現代は忙しすぎるよなあ、と、つくづく思います。

またここに心身のお洗濯、エネルギーチャージにこよう、と早くも心に決めました。



 

⭐︎アーユルヴェーダdeバレンタインスイーツ new!!!

TAJ初のアーユルヴェーディックスイーツ クッキングワークショップを開催します。
今回はバレンタインに相応しい、トリュフ型のスイーツ3種類をご紹介します。
スパイスをアクセントにしたオリジナリティー溢れるキャロブボール、カカオボール、クランベリー &カシューボール。 アーユルヴェーダでは甘い物(スイーツ)をどういう位置づけにしているのか。甘い物がもたらす 心身への影響もお話ししていきます。
火を使わず、簡単で美味しく、そしてなによりヘルシーなアーユルヴェーディックスイーツ。 今回はレシピのシェアと試食だけではなく、贈り物用の包装をしたセットをお土産にお持ち帰り いただけますので、そのまま大切な人へのバレンタインギフトにしていただくことができます。 お子さん連れでもご参加可能です。

http://www.ayurveda-taj.com/workshop/varentine
 

⭐︎サンスクリット語から学ぶアーユルヴェーダの基礎

アーユルヴェーダを学ぶ際に必須の専門用語はサンスクリット語です。サンスクリットを英訳し、それを日本語訳にすることで本来の意味が失われていることが多々あります。
本などを読んでもなかなかしっくりこない、ということがあれば用語のもつ意味を見直してみるといいかもしれません。
本年から始まる基礎講座は、古典を勉強する人にはもちろん、アーユルヴェーダを正しく理解したい人にはぜひご参加いただきたい講座です。

http://www.ayurveda-taj.com/ayurveda-school/sanskrit

⭐︎アーユルヴェーディックアナトミー勉強会

アーユルヴェーダを学ぶ際に人間の解剖生理学を理解することは欠かせません。解剖学により人間の肉体構造を知り、生理学により生理機能を理解していきます。古代インドの賢人達、アーユルヴェーダ医師たちが見ていた人体構造は少々ユニークです。
現代解剖生理学の知識のもとに、アーユルヴェーディックな解剖生理学を古典の中で学ぶことで新らしい人体構造や機能が見えてきます。

https://www.facebook.com/events/835829869863244/

⭐︎石垣島アーユルヴェーダリトリート「ファイブセンス解剖学」

2016年3月12日(土)〜15日(火)3泊4日、南国石垣島の古民家にてアーユルヴェーダリトリートを開催します。
自然豊かな環境に身を置いて、5感をしっかり開き、カラダとココロのことを深く落とし込んでいきたいと思います。

http://www.ayurveda-taj.com/news/ishigaki
 

⭐︎TAJ認定講座 
アーユルヴェーダ自然食ケアリスト認定講座1月開講
http://www.ayurveda-taj.com/ayurveda-school/ayurveda-natural-food​

アーユルヴェーダリラクゼーションセラピスト養成認定講座
http://www.ayurveda-taj.com/course/ayurveda_relaxation

Pocket