アシュターンガ フリダヤ サンヒター3DAYS集中クラス

Pocket

アシュタンガ3DAYSアーユルヴェーダ3大医書(ブリハット トライー)の一つ、アシュターンガ フリダヤ サンヒ ターは、ヴァーグバタによって記されたました。
アシュターンガ フリダヤ サンヒターは、内科学「チャラカ サンヒター」と外科学「スシュルタ サンヒター」そして、アシュターンガサング ラハから編まれた、全120章、7120のシンプルなサンスクリットのシュローカ(詩節)から成り 立っています。
他の医書にくらべると簡潔で実践の書として優れているとされ、南インド、ケララでは特にこの医書がアーユルヴェーダ治療に当たる上で現在でも重要とされています。

今回の集中クラスでは、スートラスターナ1~4章、アーユルヴェーダの基本をサンスクリットの音からもたらされる恩恵を得ながら、ケララのアーユルヴェーダ医師から直接学んでいきましょう。
3日間で1章「Aayuskaameeya Adhyaaya 長寿を望む」の30シュローカをサンスクリットで続けて読む(チャンティング)朝のクラスから、2章「Dinacaryaa Adhyaaya 1日の過ごし方」3 章「Rtucaryaa Adhyaaya 季節の過ごし方」4章「Rogaanutpaadaniya 病気の予防」のシュロー カを全て読み、解説いたします。

クラスを担当するのは、由緒正しいケララのアシュタヴァイディヤ(8科目を修めた伝承医)が 運営するアーユルヴェーダ総合施設「ヴァイディヤラトナム」グループの中にある 「Vaidyaratnam Ayurveda Foundation(VAF)」の医長、Dr.スディーシュ・クマールです。
実践者がアーユルヴェーダの学びをより一層確かなものにするために、また、入門者が最初の一 歩を踏み出すためにも、このアシュターンガ フリダヤ サンヒター スートラスターナは必読の医書と言われます。この機会に是非ご参加下さい。

開催日時: 2016年9月17日(土)10:00~17:30(途中休憩有り)
2016年9月18日(日)10:00~17:30(途中休憩有り)
2016年9月19日(月・祝)10:00~17:30(途中休憩有り)
タイムスケジュール(予定): 10:00-17:30
会場: 東京都渋谷区道玄坂2-10-12 新大宗ビル4号館 813 号室 *お部屋が変わりました。
 
講師: Dr Sudeesh アーユルヴェーダパーソナルカウンセリング Dr. Sudeesh Kumar
(Vaidyaratnam Ayurveda Foundation , Trissur)

カルナータカ州出身。専門はパンチャカルマ(ヴァマナ)と現代人独特のライフスタイルによる不調に対する治療。1941年にケララのアーユルヴェーダ伝統医(ヴァイディア)によって興された医療施設Vaidyaratnam内に設立された貧しい人たちへの無償でのアーユルヴェーダ医療提供をおこなうVaidyaratnam Ayurveda Foundationにて医長を務めながら、コースディレクターとして世界中の医療関係者やアーユルヴェーダプラクティショナーへの研修を担当している。
アーユルヴェーダドクターである一方で、空手マスター(黒帯3段)でもある。南インドの伝統格闘技カラリパヤットゥをルーツにもつという空手を通じ、人間の身体を隅々までを知り尽くしたアーユルヴェーダドクターである。

料金: 早割3DAYS:32,400円(6月末まで限定15席)早割受付終了しました
3DAYS:37,800円 ※早割定員に達し次第、こちらの料金でのご案内になります。
1DAY:12,960円
※キャンセルポリシー:7月末までにお申し出いただいた場合は手数料3,240円を除き全額返金いたします。
8月1日以降はキャンセル料として50%ご負担をお願いいたします。 
開催10日前からはキャンセル料が100%となります。
お申し込み:

お名前:

フリガナ:

性別:
 男性 女性

メールアドレス:

電話番号:

郵便番号:

ご住所:

お申し込み日程:
 3日間全て 1日のみ

お申し込み日程(1日のみ参加ご希望の方はご希望日を選択してください。):
 2016年9月17日(土) 2016年9月18日(日) 2016年9月19日(月・祝)

その他ご要望事項等:

 

Pocket