よくあるご質問

Pocket

​Q.アーユルヴェーダを職業にするにはどの講座を受講したらよいでしょうか?

A.アーユルヴェーダを職業にする方法はいくつもあります。アーユルヴェーダセラピーの提供だけでなく、ヨーガの指導をされる際に活かす方法や、現在のご職業に取り入れていく方法などもあります。職業として活かすのであれば、まずは初級講座をご受講いただき、その後専門的な学びを経ていかれることをお勧めします。
どのような専門講座を選択するかは個人によりますので、詳しくはご相談ください。


Q.資格の取得はできますか?

A.日本では各種アーユルヴェーダに関する資格はすべて民間資格になっています。Traditional Ayurveda Japanの講座では修了書、認定書の発行可能な講座が各種ございます。
 

Q.スクール卒業したら、開業支援または就職斡旋はありますか?

A. スクール講師は10年以上個人サロンを運営するセラピストです。講師自身の経験から、開業するまで〜開業後もご相談に応じます。また、企業からの求人がある際に、適正をみてご紹介させて頂いています。 
 

Q.オイルなどの購入はできますか?

A. 国内業者さまより販売認可のあるアーユルヴェーダオイルを卸価格にてご購入いただけます。インドやスリランカから買い付けた国内販売無認可商品を販売することは法律で禁止されています。
 

Q.インド政府認定コースの開講はありますか? 

A. 2013年2月を持ちましてインド政府機関認定コースの開講は終了いたしました。これは、インド本国の事情と、日本国内でのアーユルヴェーダトリートメントに対する認識の差があることから、コース自体の継続が難しいと判断した為です。現在は国内開講の講座でで古典からまなぶカリキュラムを提供しています。また、年に1〜2回はインドやスリランカで本場のアーユルヴェーダを体験、視察できるリトリートなど行なっておりますので、以前より国内事情を考慮しながら、より伝統的な教えをじっくりと学ぶ体制が強化されています。
 

Q.卒業生の開業率、就職率はどのくらいですか?

A. 本科コース修了生は、およそ60%の開業/就職率、インドでの研修経験のある修了生は約95%の開業率です。開業者のおよそ80%が個人開業、15%が就職、5パーセントが法人設立しています。
 

​Q.養成講座修了後にはどのようなフォローアップをしてもらえますか?

A.実践講座や専門講座を修了された方が参加できるFacebookのグループにご参加いただくことができ、修了後にでた疑問ご質問をはじめ様々な情報交換を行えるようになっています。
また、メールや対面での個人カウンセリング、養成講座修了生のために役立つ実践的なフォローアップ講座などもご用意しています。
 

アーユルヴェーダお問い合わせ

 

 
Pocket